FC2ブログ
犬を眺めて人生を考えるおじさんブログ

小説を読みました。
20080802130517
この小説は、精神病院の風景が描かれています。若い頃ならこの描写に感動したでしょうが、感受性が鈍くなって印象が自分のものにならないのです。サガンの悲しみよこんにちはのようなさわやかさがあるのだろうと思われた。
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 游游おじさん. all rights reserved.