犬を眺めて人生を考えるおじさんブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩手県陸前高田市長部地区災害支援報告2
sinsai006.jpg
sinsai007.jpg
sinsai008.jpg
sinsai009_20110420144011.jpg
sinsai010.jpg

どこも大変で、多くの人が避難しているところでは、生活が大変みたいに思いました。食料などはいっぱいあるのですが、ラーメンやカレーばかりでもううんざりしている感じでした。漁村の人ですから魚を食べたいらしく、刺身が出たときには取り合いだったとか聞きました。支援物資には偏りがあるのです。コーディネーターの吉野さんはその隙間を埋めるはたらきをしておられ、地区の人に絶対的な信頼を持っておられたので、鍼灸マッサージの仕事もしやすかったです。
ボランティア慣れというか、公民館に入っていくと、最初は何しに来たという感じですが、一人二人を治療して「おお楽になった」という言葉が出ると、どんどん治療してほしい患者が増えるということになります。帰るころには「ありがとう、ありがとう、パンを持って行け、バナナはどうか」と言われました。その時には本当に少しでも役に立ったという気分がしました。

総走行距離は2008キロでした。総治療人数135人でした。
沢山の友人、患者さん、業者さんのカンパ支援を受けました。ありがとうございました。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 游游おじさん. all rights reserved.