犬を眺めて人生を考えるおじさんブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発から60キロ地域の子供達をすぐにでも学童疎開を
原発から60キロ以内の地域の子供達はすぐにでも疎開をした方がいいと思います。チェルノブイリの事故では30キロ以内の子供の即時疎開を初めてずいぶんと効果があったと言われています。学童を修学旅行に習って、先生の引率で半年ぐらいの過疎になっている学校に、学童疎開を早急にして欲しいものです。60キロだから安全ではありません。一応の線引きが必要なので60キロと言っているのです。
学童疎開というと戦時中のことを思い出す人もおられるかも知れません。そのことの良し悪しは別として子供の安全を守る方法としては最善である気がします。子供を守ろうという対策がすぐに必要に思います。
これも放射性物質から人びとを守る一つの方法でしかありません。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 游游おじさん. all rights reserved.