犬を眺めて人生を考えるおじさんブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書
20060115102705
この本は一年ほど前にA女史から読めと言われてほっておいたものである。朝、寝床で読み終えた。内容は中年男の戯れ言で面白くなかった。女にもてるもてないをセックスではかる考え方自体が昔の時代の発想である。最近オヤジ発想の現実主義を、E女史に徹底して否定された游游おじさんはこの落差を再認識している。
この本に鉄道マニアは男しかいないという話は面白しろく思った。鉄道マニアは男の最後の趣味らしい。鉄道マニアの友人I君のことを思わず思い出した。

スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 游游おじさん. all rights reserved.