犬を眺めて人生を考えるおじさんブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹生島



お参りします。
スポンサーサイト

信楽焼陶器市


田舎のイベントです。

密教 松長有慶 コンパクトに纏められた本です。チベット密教も知ることができました。

ちょびっと難しいです。

まかない。あんかけなめこ黄そば。

久しぶりの黄そばです。

まかない。久しぶりの天茶です。

腹ふくれた。

癒す力をさぐる

読み直しました。いい本です。

残り桜、花水木。



春は、花です。

豚肉筍煮、筍わさび和え、鹿肉燻製、水菜漬け物、あさりすまし。




春のメニューです。

新耳袋 1 現代の怪奇物語です。なかなか面白いです。

昔ながらの怪談です。

シーザーと石敢當

玄関に飾ったよ。
シーザーと石敢當。沖縄で買ったものです。シーサーはなるべくオーソドックスなものにしました。石敢當は石ではありませんが、砂を固めたようなものです。シーサーは基本狛犬です。阿吽の形をしています。石敢當は魔物が街角を直進してくると三叉路のどんつきの家に跳び込むので、三叉路の突き当りにたてるものだということを窪徳忠先生にならったことを思い出した。沖縄では三叉路の突き当りに立っていた。京都ではいまでも三叉路の突き当りの家は繁栄しないのは,こんなことが影響しているのだろうか。でもうれしい、石敢當が手に入ったことが・・・。
Copyright © 游游おじさん. all rights reserved.