犬を眺めて人生を考えるおじさんブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『仏教と民俗 仏教民俗学入門』 五来重先生の本です。この本を読むと日本の庶民の信仰がわかります。

面白いです。
スポンサーサイト

伊勢神宮


多くの人がお参りされています。中国人なども多いです。

下北山村きなりの湯


山の中ですが、すでに暑いです。


大峰山西の覗き竹林院




修行中。

大峰山洞辻




大峰山に修業に行きました。叔父は86歳です。山頂まで行きました。

まかない。塩鯖山科唐辛子、松茸の吸物、キュウリ松茸酢の物。



松茸が投げ売りだったので買ったが微か香りだけだった。


墨灸モデルそらちゃん


かわいいそらちゃん。

まかない。はも丼。土用うなぎ風の丼です。

うちの玄関もオリンピック協賛、大英博物館グッズです。



またまたオリンピックで寝られないですね。

夏の鮎焼き、バーベューです。


我が家はこれをしないと夏が来た気がしません。美味しいです。ことしは特に上手に焼けました。

仏教の思想、絶望と歓喜~親鸞


ようやくここまで来ました。あと二巻です。親鸞についてあまりよく知りませんが、今までの理解と異なる気がします。僕も浄土門にいる気でいるのですが、他力本願ということが利他という思想に弱いのではないかと思っています。慈悲の心がどうしても表面的なものになっている気がします。南無阿弥陀仏には菩薩行ということがないわけで、自分は信によって極楽浄土が現前にあっても、他者には冷たい気がします。この度の震災について浄土門の人たちの行動の無さをつくづく感じます。お寺で被災者ためにお経をあげることは、実際の支援と異なる気がしたのはぼくだけでしょうか。親鸞に絶望があるなら、現代人にも絶望があり、新しい信仰の形があるはずなのです。あたらしい南無阿弥陀仏がでてこなければならないのではないでしょうか。

まかない。ナス豚チリ、万願寺とうがらしじゃこ、キュウリ葛とき。




いただきものばかりです。ありがとうございます。

いただきました。いのだのケーキ、めっちゃ美味しいです。


<クッテゴラン・ランキング>☆☆
ラムロックとかいうらしいです。



まかない。万願寺とうがらし煮浸し、トマトソーセージ煮込み



トマトも万願寺とうがらしもいただきものです。


美瑛、飛行機に乗る前に観光です




観光地です。10分の観光です。

玄関にいた名前はわからないクワガタ。蝦夷何とかいうのだろうか?


こちらでいう「はいのう」というがんがり(くわがた)に似ています。はいのうというのは兵隊さんが背負っていた背嚢に似ているかららしいです。

なるみラーメン屋。旭川市永山4条9丁目



もうこのようなラーメン屋は少なくなった。北海道でもラーメン屋はブランドのラーメン屋さんばかりです。老人夫婦がやっています。味は昔の味です。これが本当の北海道らーめんです。

旭川市21世紀の森という施設らしいです。




整備されたキャンプ場です。

山奥のキャンプ施設。ちょっと税金の無駄遣いにも思えなくないです。



ダムのさらに奥です。

ペーパンダム



山奥のダムです。

養蚕民家です。明治42年に立てられました。




北海道でも養蚕が行われていた。

北海道は涼しいです。12度です。旭川。


岳父の17回忌です。

関空で『黄素妙論』を読み終える。房中術というのは難しいのです。



江戸時代の変体仮名さえ読めないのです。

最後のうどん屋、山の家さん。藤井大丸裏。ここだけは残って欲しいです。


古いスタイルのうどん屋さん。出前もあります。うどんが丼鉢で出てきます。近所のうどん屋さんが全部潰れてしまった。こじゃれた蕎麦屋はいらないのだ。うどんはただのうどんでいいのだ。
黄色い麺のきつねそばを頼もう。これがもう珍しいメニューなのです。寺町から信長書店を西に入ったところです。

まかない。生姜焼きとトマトキュウリ


豚のしょうが焼き、とまと胡瓜

手巻き寿司


晩御飯は手巻き寿司でした。孫が巻いてくれました。

おついたちのお灯明

おついたちにはお灯明をあげて、家内安全をお願いしています。
Copyright © 游游おじさん. all rights reserved.