犬を眺めて人生を考えるおじさんブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

図書館前
20091129161708
20091129161706
今年は紅葉がきれいです。
スポンサーサイト

紅葉の洛北
20091128105242
20091128105240
静原にて

誕生会の食事
m001.jpg
m002.jpg
m003.jpg
m004.jpg
m005.jpg
m006.jpg
m007.jpg
受付嬢の誕生会を開いた。
冷菜>大根醤油漬け、キュウリ酢漬け
冷菜>塩味蒸し鶏、しょうゆ味蒸し鶏、サラダ菜。黒酢醤油ソース。
鳥料理>かもロース、白髪ネギ。みそだれ、ネギ醤油、焼きたれ。
肉料理>ロースビーフ、ブッロコリー。レモンソースだれ。
魚料理>はも唐揚げ、レモンソースかけ。
魚料理>烏賊セロリトーチいため
豚煮込み>豚冬瓜煮込みあんかけ
豚炒め>豚椎茸炒め
スープ>冬瓜スープ。豚肉、キクラゲ、松露茸。
点心>やきショウロンポー、黒酢つけたれ
寿司>ウナギ混ぜずし。酢ショウガ、ミョウガ、三つ葉。
菓子>誕生日ケーキ(友人Oさん作)
今回の味付けは相対的にまあまあだった。一番問題だったのは、3㎏あまりのローストビーフだった。内のオーブンは力が無く、完全に焼くことが出来なかったので、いろいろと苦労した。大根とキュウリの前菜は前の日に作って味をしみこませた。鶏は一羽を半分に割って塩味としょうゆ味につけ込んで、蒸した。かもはいつも通りの味付けである。今回蜂蜜を多くして、団扇でよくさましたので照りがきれいに出た。ハモは、料理にすると量が多くなかったので、アットいう間に無くなった。冬瓜の煮込みあんかけはもう少し煮込む時間があれば、いっそう美味しくなりそうである。ショウロンポーは最初蒸しと焼きとどちらにするかと迷ったが、手伝いのひるまかないで、焼きショウロンポーに決まった。ウナギ寿司は家内が作ってくれた。味も見ないうちに無くなった。ケーキは雨林舎のOさんがM嬢のために作ってくれたすばらしいケーキでした。みんな最後に大満足でした。




大谷光瑞
20091118095818
大谷光瑞の伝記を読んだ。論文執筆のためだが面白かった。

杏雨書屋
20091115121722
20091115121720
杏雨書屋の特別展
和漢の本草書の展示です。特別展の講演会も良かったです。

青蓮院
20091113161342
20091113161340
20091113161339
青蓮院青不動

本物の冬虫夏草
20091109080040
20091109080039
20091109080037
昨日の学会で展示されていました。日本でも取れるようです。

干し柿
20091105110648
20091105110646
友人のR子さんが作った干し柿です。すごく美味しそうです。
Copyright © 游游おじさん. all rights reserved.