FC2ブログ
犬を眺めて人生を考えるおじさんブログ

若冲展
20091025175830
20091025175829
ミホミュージアムでの開催である。人がすごいです。「象と鯨」が初公開でよかったです。このような名品が突然出現したことは驚きです。またプライスコレクションの鳥獣花木図屏風がでていた。今回は押されもせずゆっくりと近くで見られてよかった。鯨が悠々と泳ぐ様に見えるのです。<ミッテゴランランキング>☆☆
スポンサーサイト




北大路魯山人展
20091025175752

信楽、陶芸の森美術館で開かれている。思いの外よかった。信楽だったので陶器ばかりかと思っていたが刻字や篆刻、書の作品も多くあってよかったです。陶器は派手な物ばかりでなく、信楽や備前の物もあり彼の作陶遍歴がわかる構成で、スタンドになっている説明もよかったです。特に書の変遷がわかり、最後に良寛にたどり着くのも新しく知ったことだったのです。これはおすすめです。早くから魯山人は好きだったが、最近の俗物な解説にうんざりしていたので、久しぶりの再認識です。魯山人はやはり書家なのです。
<ミッテゴッランランキング>☆☆☆
Copyright © 游游おじさん. all rights reserved.