犬を眺めて人生を考えるおじさんブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨夜の探偵ナイトスクープ
昨夜の探偵ナイトスクープは良かった。無くなっていた写真集が63年ぶりに見つかって家族に返された感動の番組だった。写真は家族の記憶を確かなものにし、記憶を再構成する。
最近家族の古い写真を捨てる人がいるが、大切にして欲しいものです。そこには過去の営みがリアルに切りとられて存在しているのです。


公式サイト
http://www.asahi.co.jp/knight-scoop/
「3.『戦争中のアルバムを返したい!』北野 誠探偵
大阪府の男性(70)から。アメリカ・ソルトレイクに住む娘から、1冊の古いアルバムが送られてきた。アメリカ人の知人に返して欲しいと託されたらしい。そのアメリカ人は戦時中、沖縄の病院で働いていたという。中身は昭和14年ごろのある男性の家族や仕事の写真なので、一日でも早く持ち主の家族に届けたいというもの。誠探偵は問題のアルバムの写真を一枚一枚検討し、手がかりを探す。
2008/03/07 午後 11:17」
スポンサーサイト

ドイツ将来のトルファン漢語文書
20080309001429
特殊な分野の本ですが新しいことを知ることができました。
Copyright © 游游おじさん. all rights reserved.