犬を眺めて人生を考えるおじさんブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉藻公園
20060430100302


スポンサーサイト

金毘羅大書院
20060429131223



善通寺
20060429112416

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=+34.13.31.99&lon=+133.46.35.90&fm=0


瀬戸大橋
20060429092713

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=+34.23.06.66&lon=+133.48.56.59&fm=0


名塩
20060429071805

[GPS情報URL]
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=+34.49.41.18&lon=+135.17.41.02&fm=0


ホワイトナイル
20060426191530
古代エジプトのビール

manoamano
20060425125110
ランチ

京都市動物園3
20060423151224



京都市動物園2
20060423151221
200604231512206
200604231512204
200604231512202
20060423151220



京都市動物園1
200604231509188
200604231509186
200604231509184
200604231509182
20060423150918
30年ぶりに動物園に行った。こどもが小さかったときにいたきりで、ひさしぶり出かけた。孫はまだハッキリと判らなかったようだが、おとな達が愉しんでしまった。ゴリラや象、ライオンなどお馴染みだが、河馬が檻からでていたので見入ってしまった。動物はなぜか心を浮き浮きさせてくれる。


藤の花
20060420124517
近所の藤の花が咲きだした

ミホ美術館
200604161839338
200604161839336
200604161839334
200604161839332
20060416183933
作品は非常に良かった。コレクションのセンスがすごく洗練されていました。美にたいして確固たる思想があってそれにかなう美が集められたのだと思う。

畑のしだれ桜
20060416154236
まだ三分咲き。信楽の山の中の小さな村の中にある。村人総出でこの桜を守っていた。

金蔵(こんぜ)の金勝寺
200604161342378
200604161342376
200604161342374
200604161342372
20060416134237
栗東の秘仏。金勝寺は栗東のトレセン奥、山の中にある。この寺は阿弥陀とぐんだり明王があるが通常は開かれていない。たまたまお掃除の日とかでお堂が開けられていた。仏縁に感謝、合掌。素晴らしい仏像です。
さらに頂上の馬頭観音堂前からの眺めは絶景です。山頂の桜はまだです。


賄いご飯
20060411122408

鹿肉が残ったので、でこぽんの果汁で煮こんだ。オレンジポトフ風のものになった。

20060411122407

焼きそば。紅生姜がないのでしば漬けを入れたら案外あっさりと食べられた。


賄いご飯>鹿肉
20060410140309
鹿肉のにんにく醤油。土曜日往診先で鹿肉を頂いた。鹿肉の血抜きを電子レンジでして、大蒜じょうゆをかけた。

山菜と飯蛸
20060409215120
田舎で山菜を採り天ぷらを作った。こごみとタラの芽です。それに家にあったやまいもと椎茸です。飯蛸と山芋を炊き合わせにした。

高瀬川の夜桜
20060408202117
土曜日だったので人がいっぱいでした。
今週5日に話の序でにジンギスカンが話題となり、食べたいと言い出す人がいて、6日の木曜日に突然花見をした。京都人の花見は上品な料亭やお茶屋で高貴な御料理を頂いて、窓から桜をたのしむのが常道だが、当方はまったくの庶民花見で公園にビニールシートを敷いてジンギスカンをした。夜の仏光寺公園は段々寒なってとうとう食べるもの食べたら早々に引きあげてきた。人から見ればホームレスの宴会にみえたのではないだろうか。



鶴清さんからの鴨川桜
20060408173027
鶴清さんで町内会の宴会があった。


高瀬川の桜
20060408172133
高瀬川の桜が満開です。たぶん森鴎外の時代の高瀬川と大きく変化したにちがいない。思い出したが、京都市内には大きな港があるのを御存知だろうか。それも町のど真ん中にである。京都ホテルの横で日本銀行の裏である。これが港だと知っている人は少ない。一舟入りという港で、江戸時代から使われていて、森鴎外の高瀬舟もここから出発したにちがいない。
港なのでいまなお港湾局の管理下におかれている。


清水寺の桜
20060408132412
清水寺の桜は満開です。

游游
20060404220024
カットをしました。

ピザ
200604021915132
20060402191513
久しぶりピザを作った。魚焼きで焼くとオーブンよりも楽くです。

全家福
20060401135112
野菜炒め
Copyright © 游游おじさん. all rights reserved.